クイーンズリング☆7着でした。

リスリン牧場より↓


■ クイーンズリングは、エリザベス女王杯(G1)に出走しましたが、残念ながら7着に敗れました。
   馬群の中で進める指示通りの騎乗でしたが、外へ持ち出すタイミングが合わず、包まれたままとなり昨年のように差し抜けることが
   できませんでした。
   それでも、1番人気のヴィブロスと同タイム、トップとも0.3秒差なので、運がなかったということでした。


■同日、恒例のJRA主催の「G1出走馬主ランチパーティー」が京都競馬場特別会場で開催され参加してきました。
  会場に飾られた優勝者への記念品やレイなどが展示されていました。
    




昨夜は京都馬主協会の懇親会がありました。
いつものことながら別世界であります。
食事がいつも以上に美味しくて疲れた身体に染み込みました。

改めて書き足ししたいと思いますが、
お世話をしていただいた役員さん、事務方さん、、、
大変お世話様になりました。

ひと時の夢の世界「有難うございました」



11/14
レイズアベールの結果 11着でした。

11/16
LEXより↓

クイーンズリング
12日(日)京都11R・エリザベス女王杯(G1・牝馬・芝2000m)に出走し、7着でした。まずまずのスタートから道中は中団を追走。4コーナーから追われると、直線ではじわじわと伸びましたが、前には届きませんでした。「流れが遅くて馬群の中で動くに動けず、最後も手応えの割にジリジリでした。馬はしっかり走っているし、今日は展開が向きませんでした。」(C.デムーロ騎手)「伸びているのですがペースが遅かったので厳しかったです。結果的にもう一列前で運べていれば違ったかもしれません。」(吉村師)レース後も異常はありませんが、この後は馬の状態を見ながら決める予定です。(11/16)






[PR]
by yakop | 2017-11-13 16:30 | 競馬のお話 | Comments(0)