日々の暮らし

昨日今日は日中ポカポカ陽気でした。
やはり朝・晩はそれなりに冬ですけどね。

先日田舎の家に帰ってきました。
月初めのお墓参りです・・・前日の雨・雪でいつもよりキレイでした。
もう寒いというものじゃなくて家が冷凍庫です。
寝ていても寒くて目が覚めます。
暮らしている時は「そんなもんだ」と思っていたのですが・・・
この温暖な地で暮らすと厳しい環境には戻れませんね。
道も凍っていて・・・「おーこわ!!」
その寒さを体感すると当地へ帰ってきてから暖房なくても平然としていられます。
寝た時などは「こうでなくちゃーー」と勝手なものです。
なのに私ときたら「田舎の家から離れられない」気分で随分もんもんとしたものです。
ふふふ・・「ごめんなさい、旦那さま」
暮らせばどこにいても都なのですね。

自分のものなんて何もないのですもの。
身体だって自分の思うようにはなりませんものね。
それでも最近は元気が続いていて自分の中では「上出来」です。
借り物のこの身体を上手に使いながら元気で気持ちよく働けるようにです。
今朝はお肌によいという豆乳もバッチリ飲みました。

そろそろお正月仕度をしいなくては・・・・
年賀状に普段出来ない掃除などボチボチと始めることにしましょう。
でも以前より気持ちのあせりはなくなりました・・・どうにでもなるものです。。
e0067640_17393293.jpg

[PR]
Commented by AYA at 2005-12-08 23:39 x
はじめまして。コメントありがとうございました。

「家が冷凍庫」という表現にはびっくりしました。

私のネットのお友達に北海道でも極寒地に住んでいる方がいて、
その方に冬の冷蔵庫は凍らさないために使うと聞いたことがあります。
外に出しておくと凍ってしまうからだと・・・
私には考えられないお話でした。

「住めば都」・・・これは納得です(^^)
大阪から結婚と同時に東京に住むようになった私ですが、
最初の数年は大阪が恋しくて、帰りたい病にかかっていました(^^;
あれから16年・・・今ではすっかり東京人です^^


Commented by yakop at 2005-12-09 09:12
AYAさん・・はじめまして☆
コメントいただきビックリしました、どうもありがとうね。
大阪と東京の文化は違うので戸惑ったでしょうね。
でも16年も東京で暮らしたらすっかり東京人ですよね。
私も関西で長い間暮らしたので味だけは関西味が抜けません。
なんといってもうどんが違います。
でも住めば「都・みやこ」・・・。
退屈なブログですがまた遊びにきてくださいね。
これからもヨロシクね~♪
by yakop | 2005-12-08 17:43 | Comments(2)