年賀状から・・・

年賀状も一年に一度懐かしい人達を思い出す機会となります。
古い友の一人が「そういえば貴女の住んでいる街に娘が住んでます」と。。
大学一年生ということです。
我家はもうすでに終了した子育ての最中のようで・・声をかけてみました。
友は留守で久し振りに聞く声の主はダンナさまでした。
そして夜に電話がかかってきました。
また再会する日があると思います。
友の二世に出会うのもまた楽しみに思います。
昔の友の面影があるのかしら・・・と。

それともうひとつ電話がかかってきました。
娘の友人の母友です。
その人曰く声や笑い方は私にそっくりだけど写真を見て娘が私に似て
きているので驚いたと・・・
そんなこと言われたことなくて主似だとばかり思っていたの
ですが年を重ねるにしたがって似てくるのかも・・と思いました。
永遠の命なのかもしれません。

久し振りに友と語り「年賀状も悪くないかーー」と
書く時には「なんで毎年忙しい時にこんな風習があるやろか」なんて
思うのですが、少し時間のゆとりがあると見方も変るものだと笑えました。
e0067640_22421099.jpg

[PR]
Commented by yfpombe at 2006-01-07 20:09 x
おつきあいが年賀状のやりとりだけという相手も結構いますが、新しく子供が生まれていたり転職していたり、毎年毎年色んな変化が見えて興味深いです。面倒だけど、無くしてしまうにはもったいない行事ですよね!
Commented by yakop at 2006-01-07 22:36
年に一度のことなので大目にみてこの行事には参加するとしましょう。
最近はお正月に書く人も増えたようですね。
年に一度くらいは懐かしい人達を思い出したり・・一言コメントがあると嬉しいものですよね☆
by yakop | 2006-01-04 22:45 | Comments(2)