人気ブログランキング |

思いつくままに・・・・

by yakop

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ルア&レガ☆福島で出走!!

今週の出走馬です。

ゴールドドリームの帝王賞制覇の余韻の中
我が家の愛馬
ルア&レガが福島競馬場で出走することになりました。


リスリン牧場より↓

6/30 ルア福島9R 郡山特別3歳以上500万円下芝1200m 丸田騎手
7/1 レガ福島7R 3歳未勝利芝1800m 北村宏騎手



ルアの出走は行くつもりにしていましたので
日帰りにて福島出張?予定にしていました。
そうしましたら、、、
レガも翌日、出走となりました。
それも芝の1800m @@
北村騎手が騎乗してくれるというので急遽お泊りということにぃーーー
ルアの出走時間に間に合うくらいに出発して
翌日もレガが7レースなのでゆっくりと競馬場へ行くという日程で移動します。

いくらゴールドドリームが勝ったといっても、、、
この2頭に関しては勿論人気もないでしょうし、
入着出来たら乾杯やね!!
と我が家話です、、笑。。
師の気持ちの入れ方と騎手の気持ちが嬉しくて
り&や:「そりゃ応援に行かんわけにはいくまい102.png
明後日は駅弁を食べながらの福島へ~~
行ってきまーす☆



by yakop | 2018-06-28 20:43 | 競馬のお話 | Comments(0)
昨夜は大井競馬場へ行ってきました。

久し振りの大井、、、
ゴールドドリームの応援です162.png
最終人気は2番ということでケイティーブレイブが1番人気。
パドックをみていたら、
確かに1番人気になるよねーー
納得。。
文句のつけどころありません。
ゴールドドリームは、、、
マイペース、ははは。

レースはいつもの指定席で、
口取りに近いモニター画面にかじりつき、笑。
クイーンズリング続きのご夫妻と一緒に大声あげて
「がんばれーーー166.png


リスリン牧場より↓

27日の帝王賞で、ゴールドドリームは優勝しました!
    これで、G1・4勝目となりました。


★たくさんのお祝いメッセージをいただきまして、ありがとうございました



またまた嬉しい勝利を挙げることが出来ました^^
「ありがとうございます♪」


口取りの後で表彰式がありました。
今回は名付け親 馬主さんが『代表馬主 吉田勝己氏』の代理です。
思いっきり拍手しました^^
帰り際に、
大変嬉しいサプライズー☆花束です。
「木下厩務員さん☆ありがとうございました~~」

我が家に帰ってからのー「乾杯167.png
娘家族が父の日に贈ってくれた、上げ馬というお酒!!
これがホントに美酒110.pngww

e0067640_10054623.jpeg
☆ ゴールドドリーム☆コーナーです、、、笑♪
e0067640_10070531.jpg

応援していただいた方々も元気をもらってくださいねーー!!

「おめでとうーーー☆ありがとうーーー☆」




netkeiba.com さんより↓


 帝王賞(JpnI)から一夜明けた28日午前4時半ごろ、ゴールドドリームは栗東トレセンに帰厩した。

「競馬が終わった後、午後10時過ぎに大井競馬場を出発しました。輸送中はまったく問題なかったです」

 と、担当の木下厩務員。

 一夜明け、といっても中央のGIレースとは違ってナイター競馬のため、レースからほぼ12時間後の取材だった。木下厩務員は馬運車の中で仮眠を取った程度なのも手伝ってか、競馬場での嬉しさと興奮をそのままトレセンに持ち帰ったように喜びにあふれた様子だった。

ゴールドドリームはマイラーじゃない、右回りも、大井の砂も問題ないということを証明できて良かったです」

 当のゴールドドリームもとても大人しい様子で、どこかスッキリした印象。

「レースのあとに身体を洗ったときも結構ケロッとしていましたし、走り終えた直後も大人しかったですね。ゴールドドリームは負けたときは機嫌が悪く体を触らせようとしないこともあるのですが、昨日は全くそういった様子はなかったです」

 今後は近いうちに放牧に出て夏休みに入る予定。平田師も「今までの課題を克服してくれて本当にうれしい。真のチャンピオンになれたね。これからもさらに頑張っていきたい」と感激ひとしおだった。

 秋はチャンピオンズC連覇を目標に調整される。

(取材・文:花岡貴子)





安心致しました(o^^o)
記事を書いていただき有難うございました。



7/3

LEXより↓

ゴールドドリーム
6月27日(水)大井11R・帝王賞(交流・Jpn1・ダート2000m)に出走し、優勝しました。スタートが一息だったものの、道中は中団を追走。向正面から進出を開始すると、直線では内から鋭く伸びてゴール前で2着馬を交わしました。「2000mは問題なかったですね。ジョッキーがうまくペースを読んで、コースを克服させてくれました。レース選択の幅が広がるのでこの条件を勝てたのは大きいですね。」(平田師)レース後は30日にノーザンファームしがらきに移動しました。この後は10月8日の盛岡・南部杯(交流・Jpn1・ダート1600m)か11月4日の京都・JBCクラシック(同・ダート1900m)に向けて進めていく予定です。(7/3)




by yakop | 2018-06-28 10:01 | 競馬のお話 | Comments(6)

帝王賞に向けて...。

リスリン牧場より↓


今週の出走馬はありません。

 ゴールドドリームの情報
    GⅠ連勝へ攻め快走!
    帝王賞(27日・大井)に出走予定。
    20日、栗東坂路で追い切りを消化。4F51秒9―37秒9―12秒3のタイムをマークした。
    「調子の変動が少ない馬で、攻めも動く。状態は文句なしだね」(平田師)  (2018/6/20)



昨日、レガ情報で今週走るの↑、、、??
結果抽選もれということみたいです。。


6/27に大井競馬場でゴールドドリーム☆帝王賞に出走予定ですから
先ずはひとつずつってところですかね~~



e0067640_21501322.jpg

先日、北の馬旅の時に馬見をしている情景をりーさんが作成して
玄関飾りにしていますー☆



6/22

LEXより↓

パラダイスガーデン
ノルマンディーファームで順調に調整され、本日ノルマンディーファーム小野町に移動しました。この後は長距離輸送の疲れを取ってから馬場入りする予定です。547キロ(6/14計測)


ライジングリーズン
ノルマンディーファーム小野町で順調に調整され、本日美浦の奥村武厩舎に帰厩しました。この後は7月21日の中京・桶狭間ステークス(1600万下・ダート1400m)か28日の札幌・TVh賞(同・芝1800m・ハンデ)に向けて進めていきます。509キロ(6/20計測)


グランロジエ
ノーザンファーム空港で調整中です。現在は周回コース2500mと坂路1本の運動を行い、週に2回は1ハロン13~15秒まで脚を伸ばしています。「体調は良く、脚元も落ち着いています。12日に内視鏡検査を行ったところ、ノド鳴りでしたが手術の必要はないとのことでした。順調に進んでいるので、近々帰厩になると思います。」(育成担当の責任者)539キロ・6月18日計測



6/25

リスリン牧場より↓

今週は、27日の帝王賞にゴールドドリーム、30日にルアがそれぞれ出走を予定しています。

 ゴールドドリームの情報
    帝王賞は、3枠4番に入りました。

6/27 ゴールドドリーム大井・帝王賞(交流・Jpn1)ダ2000mC.ルメール騎手



LEXより↓

ゴールドドリーム
帰厩後も順調で、27日(水)大井11R・帝王賞(交流・Jpn1・ダート2000m)にルメール騎手で出走することになりました。最終追い切りは23日にCWコースで行い、6F85.4-5F70.5-3F42.6-1F13.7のタイムをマークしています。「今回も良い状態で臨めそうです。前走のようにゲートを出てくれればいいのですが、少しくらい後手を踏んでも挽回してくれると思います。運び方次第で距離もこなせるじゃないかと見ています。」(平田師)このコースを克服して活躍の幅を広げたいところです。(6/25)











by yakop | 2018-06-21 21:41 | 競馬のお話 | Comments(0)

母業務、、、終了^ - ^

息子が仕事で上京して来て今日で丁度一週間、、、
りーさんとの二人生活に慣れきったこの頃ですから
母業務がプラスされるとなると、
それも一週間+一日。。
どんなことに相成りますことやら
と不安も少々ありの今回の母業務!!
明日の昼前には我が家を出て
愛妻&愛息子の待つ自宅へ戻ります112.png
後、半日頑張る母^^

その昔☆子供達が寝る時には絵本の読みきかせを、
読みながら私が寝落ちしたことも度々。。
その中で「大きな木」という絵本がありました。
「リンゴの木と少年は友達であった。」
から始まるストーリーですが
絵本の終わりに近づくと
少年は年を老いてきて木に言います。
し:「疲れたので休む場所がほしい」
き:「きり株の私に腰をかけなさい」
男は腰をかけた。 木は幸せであった。
ふと、懐かしくその絵本を思い出しました。

身体の疲れはあろうとも頑張って働いている息子の姿☆
母は幸せ者にござりますー110.png




リスリン牧場より↓

今週、レイズアベールの出走が確定しています。

 今週、レガとルアが調教タイムを出しています。
   順調なようです。


6/17 レイズアベール阪神8R 500万下芝1800m(牝)秋山騎手



6/17

17日、レイズアベールは阪神8R 3歳500万下芝1800mで優勝し、3勝目を上げました。
       

スタートが悪くて、、、うーーーん。。
が、最終いい脚でぐいぐいとごぼう抜き=一等賞!!@@

はい☆金杯でかんぱーい♪




6/19

ハーレムライン
山元トレーニングセンターで調整中です。「順調に進められているようです。紫苑ステークスでの復帰を考えていますが、状態が良ければその前にどこかで1戦挟むことも視野に入れています。」(田中師)




リスリン牧場より↓

6/20

 20日、ゴールドドリーム、ルア、レガがそれぞれ調教時計タイムを出しています。
   ゴールドドリームは良い時計が出ているようですが、レガは動きが硬いそうです。
   ですが、なぜかレガは今週東京のレースに登録していますね。







by yakop | 2018-06-14 21:35 | うだうだ話 | Comments(0)
今日は多分、馬好きさんにはおもたーーいカタログが届いているかと思いますが、、、
社台サラブレッドクラブ・サンデーサラブレッドクラブのカタログ到着!!

そのひと昔前までは、
このカタログが届くとりーさんの仕事先まで
重たいカタログを持参するのが私の役目でもありました。。
それも飛行機に乗り、どこまでも、、、です、笑。
まっ、相当お馬さんへの熱病だったのでしょぅねーー105.png
と言いながら、今日も朝からカタログまだかな・まだかなーー
夕方にやっと到着したのです。
宅ヤ:「遅くなってすみません。。」
り:「そう言われると何も言えん、、」
ということで、
きっと皆さん☆今夜は馬・うま・馬の夢物語り~~110.png


リスリン牧場より↓ (6/5)

北海道のレックススタッド(新ひだか町)などの牧場へ、
愛馬の成長状況などを見に行ってきました。
   その一部をご紹介します。
                  《キャンディネバダの16》  
     (写真をクリックすると大きくなります)
     見た目の良さは昨年と変わらず、好馬体でした。
      良血らしく楽しみな馬です。秋のデビューを目指しています。


e0067640_20431588.jpg
e0067640_20432714.jpg




カタログ到着・・・ということで、
今夜はどうぞ良い夢をごらんくださいませーーー。



LEXより↓

ラスカルグレイ
2日(土)東京7R・3歳上500万下(ダート1300m)に出走し、15着でした。「ブリンカーを着けたなりの力みはありましたが、問題ないレベルでした。ただ、直線半ばで苦しくなってしまいました。気持ちが入っていないので体も良くなりきりませんし、最後も踏ん張りきれない感じです。」(青木師)レース後も異常はありませんが、ここのところ思うような結果が出せていないことから、ここで園田の玉垣光章厩舎へ移籍することになりました。本日移動しています。(6/5)






by yakop | 2018-06-05 20:31 | 競馬のお話 | Comments(0)
今回の旅はりーさんがカメラを持って行ってたので
写真が綺麗に写っていました。

しばらく出走馬がいないので、、、
私の方でも記録に残しておくことにします。


リスリン牧場より↓ (6/3)


北海道のレックススタッド(新ひだか町)などの牧場へ、愛馬の成長状況などを見に行ってきました。
   その一部をご紹介します。
                      《パラダイスガーデン》
 (写真をクリックすると大きくなります) 
   トレッドミルでキャンターのメニューを消化していましたが、歩様は完全にスムースとまではいかないものの、
   継続して運動を行えたことから5月28日に騎乗に移行しました。
   様子を見ながらピッチを上げていきます。537キロ(5/31計測)

e0067640_23331770.jpg



LEXより↓

パラダイスガーデン
ノルマンディーファームで調整中です。トレッドミルでキャンターのメニューを消化していましたが、歩様は完全にスムースとまではいかないものの、継続して運動を行えたことから5月28日に騎乗に移行しました。様子を見ながらピッチを上げていきます。537キロ(5/31計測)(6/3)


べヴンアースマン
ノルマンディーファーム小野町で調整中です。患部の様子見ながらウォーキングマシンの運動時間を延ばしてきましたが、さらなる良化が見られたことからレントゲン検査で骨の回復具合を確認し、5月31日より騎乗を行っています。現在は周回コースを軽めのキャンターで乗っており、問題がなければ来週から坂路調教も開始する予定です。スムースに進められれば8月の新潟開催で復帰させたいと考えています。501キロ(5/30計測)(6/3)


ライジングリーズン
ノルマンディーファーム小野町で調整中です。中間も順調で、現在はキャンターで周回コース1周と坂路2本のメニューを消化し、週に2回は1ハロン14~15秒まで脚を伸ばしています。ブランクが長かったこともあり、なかなか調子が上向いてきませんでしたが、ここにきてようやく上昇の兆しを見せ始めました。この後は今月末にトレセンに帰厩させ、7月21日の中京・桶狭間ステークス(1600万下・ダート1400m)か同月28日の札幌・TVh賞(同・芝1800m・ハンデ)に向かいたいと考えています。515キロ(5/30計測)(6/3)



by yakop | 2018-06-03 22:57 | 競馬のお話 | Comments(0)